最大限のスキルを発揮| グループウェアで情報共有|経営が捗るヒント

グループウェアで情報共有|経営が捗るヒント

男性と女性

最大限のスキルを発揮

男女

目標を設定してあげること

モチベーションを管理することは非常に難しいことです。自分自身のモチベーション管理を毎日行い常に高く維持することも難しい状態であるのに、部下など他人のモチベーションを高く保つ工夫などさらに難易度が高くなっています。しかし企業である以上、部下のモチベーションを高く維持することで生産性を高くすることにつながるのです。売り上げや利益に大きく貢献することができるのです。一番のモチベーション管理方法は達成できそうな目標を与えることです。当たり前に超えることのできる目標や果てしなく現実離れした目標はモチベーション低下につながります。したがって、少し背伸びをすれば届きそうなバランスの良い目標を設定することが一番の方法なのです。

人材マネジメントを極める

部下の全員が同じ目標を持つ訳ではありません。個別にそれぞれの目標を具体化してあげることです。しかしそれでも頑張れない人はいます。そこである程度の達成へのガイドラインをひいてあげることが大事なポイントです。しかしすべての道しるべを提供しては自ら探したり工夫したりすることをしなくなりますのであくまでもガイドラインにとどめておく必要があります。このさじ加減が最も難しくそれをこなすことができる人が人の上に立つべき人材マネジメントができる人なのです。部下のスキルを最大限に発揮してあげることのできる環境を一人一人与えることは、個人の状況を良く把握していないとできません。自ら生産性を向上するのでなく、部下をの力で達成する能力が求められているのです。